ウツシ®実践会

Life Chiropractic College Westの現役大学生6名たち・・・この日、ウツシ®が誕生した!(2014年6月 現・Life UP ウツシ®にて)

 

ウツシ®実践会は、FUCA Methodology Fujibuchi スクール卒業生によるウツシ手®の皆さまで、私たちの「生まれながらに備わる能力」の向上を最大限に引き上げる手技。創始者の藤渕啓介氏の20数年に及ぶ、ストレート カイロプラクティックの実践より、カイロプラクティックの哲学とテクニックの溝を埋めるべく問答の末、カイロプラクティック哲学を自然生命哲学と捉え、20年に及ぶ、「酸化還元」の法則の実践技法である電子技法による実践生活の中から、感受し出会った技法が、「アマウツシ」の一つの技法となる「ウツシ®」であり、根本原理根拠を超古代人の知恵である「カタカムナ」の解読書とも言われる、相似象学会誌、「相似象」を根拠としている。
*電子技法による実践生活も相似象学からの知恵である。

ウツシ®の誕生は、2014年6月にカリフォルニアのLife Chiropractic College Westの現役大学生6名が、藤渕氏のカイロプラクティックを学びに高松市に来ていた時に誕生しました。以来、カイロプラクティックから脱皮し、ウツシ®として、一本の道を歩んでいます。新しい職業と言えるでしょう。

この、他に類をみない、日本独自の日本で生まれた、身体を物質として捉えず、エネルギーの容器として捉え、エネルギー(元氣)の積載により、旋転性螺旋活動循環を正常化し、心身の能力、「生まれながらに備わる能力」を最大限に向上させるという独自性を備えた手技法であり、天然・自然の理の作法を地域社会へ、健やかで豊かな人生を歩む、お手伝いをすべく、創始者による認定ウツシ手®により、後世へ「ウツシ®」を継続し繋ぎ、守るという一つの目的を持って、ココロ在る、ウツシ手®により発足した組織であります。

まだまだ、ひょっ子では、ありますが、2年前より、ドイツでのウツシ®のベーシック、アドバンスセミナーをおこない、世界的にも広まっている技法であり、今もっと世界から注目を浴びている「ウツシ®」であります!

当、ウツシ®実践会の会員であるウツシ手®は、ウツシ®創始者 藤渕啓介氏の認定したウツシ手®です。

2017年10月 吉日
ウツシ®実践会 会長 江岡美穂子

このページの先頭へ