ウツシ®︎創始者の定義

ウツシ®︎創始者 藤渕啓介のウツシ®︎の定義

「ウツシ®︎は、天然自然の摂理に基づいた「直観物理・芸術 • 哲学」であり、 “ Dis-Ease(不健全) “ の原因となる光の「過多、過小」の調整を手でおこなうシステムである。」

目的 ;
私たちを構成する無数の細胞組織を構成する原子の活動能力を向上させること、つまりイノチ(命)の能力の向上を目的とし、私たちの生まれながらに備わる「能力」身体機能、潜在能力の向上を目的とし、イノチ(命)の本来あるべき”スガタ(相)”を表現し、より良い生活、豊かな生活、人生を送ることに寄与する。

*定義は、今後、新しいキヅキ等により、若干の変更を伴う場合があります。

FUCA-ウツシ® 

このページの先頭へ